今年から外貨為替取引を始めました

こんばんは、久々の1日2回以上の更新です。

今年も半年が過ぎ、思いのほか目標を達成できていない私ですが、
そんな中でも新しいことを始めました。
それは、外貨為替取引ですね。

始めたのは3月からですが、正直今のところはマイナスのほうが多いです(苦笑)
いやあ、まだまだ初心者ですよ。
外貨為替取引をやるにあたっては、為替の知識が必要なのはもちろんのこと、
経済指標や大きなイベントも考慮しなければいけませんからね。

初めてから3か月後の6月、最初の大損は「雇用統計」でやらかしました。
雇用統計で大きく変動があるかもしれないという予備知識はありました。
しかし、それでもやらかしてしまいました。
経済指標カレンダーの更新状況を確認せず、レートが一旦大きく上に動いたものだから
「上だ」と思ってボタンを押してしまいました。次の瞬間一気に急降下…
これで一つ学びました。「初動には騙されるな」と。
そして2回目は、イギリスのEU離脱決定でですね。
当日の朝、大方の予想は残留だろうという感じで円安が進んでいて
私のほうも含み益が出ていたんですよねー
ところが朝の8時前、いきなりガラが来てしまいました。
開票の途中経過が離脱有利に傾いてしまったからですね。
ここで含み益がなくなる、しかも一転して含み損を抱えたので
あえなく損切りしてここで撤退しました。
その後は取引はしていなかったのですが、結局そこから更に2円以上円高になってしまいましたね。
本当、まさか離脱になるとは思いもしませんでしたからね。
でも早目に撤退したので、傷口が大きくなることはありませんでした。

いやあ、まだまだこれからですよ。
今はまだマイナスのほうが多いですが、今後も色々と知識を付けながら
勝てるように頑張りたいと思っています。

2016年もあっという間に半年が過ぎましたね

こんばんは、AQUAです。

気が付いてみれば、2016年もあっという間に半年が過ぎていましたね。
今年初めに掲げた目標である「コンテンツを大幅に増やす」というのも
正直あまり達成できていない状態であります。
少しずつは行っているんですけどね。
なんだかんだでゲームの実況動画に夢中になったり、
ポイントサイトに時間をとられたりで思いのほか進んでいないのが現状です。

世の中に目を向けてみれば、今年の前半も色々ありましたね。
4月の熊本地震では、熊本県を中心とした九州地方に甚大な被害が出ました。
そして、記憶に新しい6月には、イギリスのEU離脱が国民投票により決定してしまいました。
テロのほうも世界各地で相変わらず続いていて、
ニュースを見ると気分が暗くなることもしばしばあります。

今年の後半はいいニュースがたくさんあればいいですね。
そして、私のほうも頑張っていかなければなあ。
どうもモチベーションが低い傾向が続いていて、
思いのほか何もできてないですからねえ。
しかし、新しいことも始めました。
それは次の記事でお話してみます。