ブログ再開です。今回は月の写真。

皆さんこんばんは、AQUAです。

日に日に気温も下がり、秋も深まってきましたね。

これからの季節、空気が澄んできますので

天体観察にはぴったりなんですよね。

てことで、今回は月の写真をアップしてみます。

まずは、10日未明に撮った月齢25日頃の写真です。

2012年10月10日の月

レンズが天体用のレンズではない(Nikkor VR18-105mm)ため

月の表面までははっきりしていませんがご了承ください。

それでもこの日の月はとても神秘的で綺麗でした。

続いては、12日未明の月齢27日頃の月です。

2012年10月12日の月

さきほどの写真よりやや露光時間長めで撮っています。

月の出直後のため、ややオレンジががっているところが良かったです。

今後も月や星空の写真を掲載していこうと思いますので

宜しければコメントしていただけると嬉しいです。

ではまた~hand

札幌の部分日食 2012年5月21日

東京など、本州では金環日食が観測されたこの日、
北海道札幌市では部分日食となりました。
この日に日食があることは、小学生の頃から図鑑で読んでいて知っていました。
それから約25年ちょい、とうとうその日がやってきました。

こちら札幌では午前6時30分頃から欠け始める。

欠け始め

こちらは家のベランダから撮影しました。
この後、近所の公園まで移動して本格的な観測と撮影を開始しました。

午前7時頃

これは午前7時頃の写真です。
右上のほうから少しずつ欠け方が大きくなってきました。
その10分後は以下の写真。

午前7時10分頃

着実に日食が進んできています。
以下はさらにその10分後。

7時20分頃

もう半分くらいは欠けていますね。
次は7時27分頃の写真。

7時27分頃

もう三日月に近い形まで欠けています。
この頃になると、周りの景色が暗くなっているのがはっきりとわかりました。

景色1

さらにその10分後。

7時37分頃

だいぶ三日月に近い形まで欠けました。

景色2

周りの景色はさらに暗くなり、まるで夕方のようでした。
そして、食の最大の約3分前の写真が以下です。
完全に三日月形のような形になりました。
向きが変わり始めたのもこの頃です。

食の最大3分前

食の最大2分前。

食の最大2分前

食の最大1分前。

食の最大1分前

そして、以下の写真は7時49分頃の食の最大です。

食の最大

本州で観測された金環日食のようにはいきませんでしたが、三日月形に輝く神秘的な太陽の姿です。

ここからは、食の最大を過ぎた太陽が徐々に戻っていく姿を連続で紹介します。

7時54分頃

午前8時前

8時2分頃

8時10分頃

8時15分頃

8時17分頃

8時27分頃

この頃になると、周りもだいぶ明るさを取り戻してきました。

景色3

8時30分頃

8時40分頃

8時45分頃

8時55分頃

9時20分頃、日食が終了しました。
こちら北海道札幌市では、快晴のコンディションの中素晴らしい部分日食が見られたので良かったです。
次の金環日食は僕の地元である北海道で2030年頃見られるとのことです。

マラスの塩田の…

きのう、NHKの「地球イチバン」という番組を観たのだが、

2007年に放送されたNHKスペシャル「失われた文明 インカ・マヤ」に

度々登場していたインカ皇帝の末裔で、マラス村の長老である

パウリーノ・シンチロカさんがまだ生きていることがわかった。

これは正直ちょっと嬉しい。

今回の「地球イチバン」では、土地の権利書を

ビニール袋に入れていて、相変わらず面白い人だなと思いました。

「失われた文明 インカ・マヤ」では、マラス村の物々交換の場面で、

瓶を買おうとしていたときに「明日、とうもろこしで払うよ」と言っていて、

店主から「今じゃなきゃ駄目よ」と突っ込まれていた場面がありました。

その場面では笑ってしいましたけどね。

相変わらず元気そうで何よりです。

あの方、息子さんはいるのだろうか?

伝統あるインカ皇帝の血筋は絶やさないでほしいですね。

2011年10月21日 定山渓の紅葉

先日、家族と定山渓方面から中山峠付近まで紅葉を見に行ってきました。
家族と写っている写真もありますが、私も含め、顔だしはNGなのでそちらはアップできませんがご了承ください。
で、中山峠付近では残念ながら紅葉のピークは過ぎていましたが、
遠くに羊蹄山が綺麗に見えたので、記念に写真を1枚撮ってみました。

top

この日はくっきりと遠くの山々を見ることができました。
気温も高かったため、それほど寒くは感じませんでした。

中山峠を下って定山渓を通り越し家に帰る最中、紅葉の綺麗なポイントがあったので、
車を降りて撮影してみました。

top

左下にボロイ物置きらしき建物が見えているのはさておき、
空の青さと赤や黄色に色づいた木々の葉の色のコントラストがとても良かったです。

次回の自然、風景写真はいつになるかわかりませんが、
よろしければそちらを楽しみにしていてください。

いよいよ今日ですね

長らく付き合ってきたアナログテレビ放送が今日の正午で終了します。

小さい頃からお世話になっていた放送形式が終了してしまうのは何か淋しい気がします。

でもこれも時代の流れなので仕方がないですね。

ビデオデッキで好きな番組を録画していた頃をふと懐かしいなと思ってしまいました。

気付けばいつの間にかDVDレコーダに移行しておりましたが、まだアナログ放送にはお世話になっていました。

2006年にハイビジョンレコーダを購入してから地上デジタル放送を見始めましたが、

最初のうちはダビングなどの都合でわざわざアナログ放送で録画することも多かったです。

しかし、HD放送の番組がメインになりつつある頃には、録画もすっかりデジタル放送で行うようになりました。

そして、今年3月にブルーレイレコーダを購入してからは、ハイビジョン録画が定番になっています。

ハイビジョンレコーダにもアナログチューナーは入っていますが、それも今日でお役御免です。

本当に今までありがとうって気持ちです。

今日は日本のテレビ放送の区切りになる日になりそうですね。