XPChain(XPC)のエアドロップをXPC公式Discord内のCC-Walletで受け取る方法

本日12月27日、仮想通貨XPChain(XPC)がようやくCoinExchangeの取引所に上場されました。
いやあ~待ちに待っていました。
5月のエアドロップ申請からここまで、本当長かったですよね~
と無駄話はここまでにして、本編行きます。

この記事では、仮想通貨XPChainをCC-Walletで受け取るまでの方法を書かせていただきます。
エアドロップ受け取りのために用意するものは以下です。

  • エアドロップ申請に利用したメールアドレス
  • 5月のXPスナップショット時に使用したXPのアドレス
  • XPCの公式Discordで発行されるCC-WalletのXPCアドレス

この3つが必要になります。

今回は、CC-Walletでの受け取りという事になりますので、
他のブログ等で説明のある「XPCデスクトップウォレット」のダウンロードは不要です。
何故、私が今回CC-Walletでの受け取りにこだわっているかというと、その理由は「俺環境」

パソコンの調子がすこぶる悪い(汗)
しょっちゅう止まったり画面が真っ暗になったり勝手に再起動したりする

*ちな、さすがに新しいのを買いました。正月明けに届きます。つかタイミング悪い(汗)

こんな状態のパソコンにデスクトップウォレットをインストールして扱う事にものすごく不安がある。
エラーが起きてGOXしてしまうんじゃないかと思ってしまうのである。
と、俺環境の話はここまでにして本題に戻ります。

まず最初にやる事は、XPChainの公式Discordに参加します。
https://discord.gg/wNZq5vH
↑こちらから参加してください

このDiscordに参加すると、右上のほうに「XPC-CCWallet」という文字がありますので
その文字の部分をクリックします。
出てきた吹き出しの下のほうの「XPC-CCWalletへメッセージを送信」という部分に
!xpc depositと半角で打ち込みます。
すると、以下の画像のような画面が表示されます。


*画像はクリックすると拡大して詳細を見ることができます。

@(あなたのDiscordニックネーム) Your eXperience Chain address.
と書いてある行の下にxpcから始まる長い文字列が表示されいますが、
それがあなたのXPC-CCWallet用のXPCアドレスです。
この文字列をコピー&ペーストして後ほど使う事になりますので、
ウィンドウは閉じずそのままにしておいてください。

あなたの受け取り用XPCアドレスがわかったので、これでやっとエアドロップの受け取り申請に移ることができます。
早速、エアドロップ受け取り申請用ページに進みます。
https://airdrop.xpchain.io/
↑のURLにアクセスすると、以下のようなフォームが表示されます。


*画像はクリックすると拡大して詳細を見ることができます。

Step1.のEmail欄にはあなたが以前XPのウォレットアドレスを入力して
XPCのエアドロップ申請手続きを行った時と同じメールアドレスを入力します。
Step1.のXP Address欄には、上記を同じ時のXPウォレットアドレスを入力します。

*補足:XP Addressがわからない場合は、以前XPのウォレットアドレスを入力して
XPCのエアドロップ申請手続きを行った時にあなた宛てに届いた
「Instruction for XPChain Airdrop」という題名のメールの内容を見る事で
XP Addressを再確認できます。
Gmail等のメールボックスから「Instruction for XPChain Airdrop」の題名のメールを探してください。


*画像はクリックすると拡大して詳細を見ることができます。

Your airdrop application for the XP address ofの後の[括弧]でくくられている部分が
XP Address部分に入力する必要のあるXPアドレスとなります。
XPアドレスがわからず、尚且つこのメールを捨ててしまったという方は申し訳ありませんが
当ブログでは救済できません。
救済方法の書いてある他のブログやサイトを見つけてください。

Step1.のEmailとXP Addressを入力したら、Step2.へ進みます。

XPC Addressの部分に、さきほどXPC-CCWalletに!xpc depositとコマンドを打った後に表示された
@(あなたのDiscordニックネーム) Your eXperience Chain address.の下の行に表示されている
xpcから始まる長い文字列をコピー&ペーストして貼り付けます。
*注意:コピペした内容の一番前や一番後ろ等に半角スペースなど余計なものが含まれていない事を入念に確認してください。
Step1.とStep2.の内容に間違いがない事を確認したら、下に表示されているAPPLICATIONボタンをクリックします。


*画像はクリックすると拡大して詳細を見ることができます。

このステップが終わると上の画像の内容が表示され、入力したメールアドレス宛に下の画像の内容のメールが届きます。


*画像はクリックすると拡大して詳細を見ることができます。

メールの内容には、エアドロップ申請時のXPアドレス、XPC-CCWalletで発行した受け取り用のXPCアドレス、
XPCの受け取り額が書かれており、
その下に「Confirmation For XPChain Airdrop」と白文字で書かれた青いボタンがあります。
その青いボタンをクリックしてください。
メールの確認ボタンをクリックし終わると、以下の画像のような簡単なクイズの画面が出てきます。


*画像はクリックすると拡大して詳細を見ることができます。

Quiz1の答え:Logo B
Quiz2の答え:ABPoS
Quiz3の答え:手数料は全てバーンされる
Quiz4の答え:鋳造報酬を自動的に他に移すことができる

各Quizの答えをラジオボタンで選択し、下の送信ボタンを押してください。
すると、下の画像のようなページが表示されます。

このページが表示されたら、XPChainのエアドロップ受け取り申請は全て完了です。
後はXPC-CCWalletに着金するのを待つだけです。
お疲れ様でした。



次の記事では、XPC-CCWalletにあるXPChain仮想通貨を
本日取り引きが開始されたばかりのCoinExchangeに送金する方法を書いてみます。
そちらも併せて読んでみてください。

夢を見た、南海トラフの…

起きる前にさっき見ていた夢の内容を覚えているのでメモしておきます。
ただし僕は良く当たる預言者や、体感系の人間ではないので聞き流して頂いても構いません。

2016年12月6日朝起きる直前まで見ていた夢の内容で覚えている部分ですが、
何気なくテレビを観ていたような状況で、交通情報のテロップか何かが出たような感じだったが、
次に表示されていたのが「北海道地方でやや強い地震」の文字と道東にオレンジ色の震度4のマーク。
自分は「地震あったんだ、気付かんかったな」的なことを言っていたようだったが
その後の画面で震源地が淡路島付近だったかな? 震源の深さが584km、
規模がマグニチュード7.5とありえない情報が出ていた。
この584という数字だけは、やけに覚えている。
まずこの部分ですが、似たような地震が過去にあったので知識として入っていたので
このような夢を見たのかなと、その地震は2007年7月16日に京都府沖で起きた深発地震で
北海道が最大震度だったやつですね。
しかしここまでの話はまだ前座であり、ここからが本編的な部分ですかね。
僕が↑の地震の情報をもう一回詳しく見ようとして、録画を見返そうとしてその部分を再生したら
さきほどとは違う部分が少しあった、なぜかツリ目のアナウンサー(そんなアナNHKにいたっけな)が
「北海道地方でやや強い地震」と読み上げていた。さっきはテロップだけだったと思ったが(笑)
まあ夢ですから、リピートするはずの部分が二転三転内容が入れ換わることはありがちですけどね。
その録画を停止して再び放送画面に戻ったら、いきなり青逆U字画面上部に「大津波警報」の文字が出ていた。
そして、日本の太平洋側が全部赤線表示になっていたのを覚えている。
ちなみに、ピロピロ音は記憶にない。あと、緊急地震速報の音も記憶にない。
録画を再生し終わるまでは1分もなかったので、そんな短い時間でそこまでいかないはずなんだよね。
まあ夢だから、その辺が不自然になるのはよくあることなんだろうと思うけど。
次の部分はこれまたよく覚えてる部分ですが、「10m以上」とアナウンサーが読み上げていたのと、
自分が「南海トラフとうとう来たー」と言っていた部分、そしてなぜか、
住んでいる家が今の家ではなく、20年ほど前に学生時代を過ごしたアパートの部屋だったことです。

と、昔住んでいたアパートの部屋だったことを認識したところで目が覚めたんですが、
何だったんだろうなこの夢は…
まあ僕は預言者でもなく、体感系で地震を予知している人でもないので、
こういう夢を見た人がいた程度で流していただいて構いません。

今年から外貨為替取引を始めました

こんばんは、久々の1日2回以上の更新です。

今年も半年が過ぎ、思いのほか目標を達成できていない私ですが、
そんな中でも新しいことを始めました。
それは、外貨為替取引ですね。

始めたのは3月からですが、正直今のところはマイナスのほうが多いです(苦笑)
いやあ、まだまだ初心者ですよ。
外貨為替取引をやるにあたっては、為替の知識が必要なのはもちろんのこと、
経済指標や大きなイベントも考慮しなければいけませんからね。

初めてから3か月後の6月、最初の大損は「雇用統計」でやらかしました。
雇用統計で大きく変動があるかもしれないという予備知識はありました。
しかし、それでもやらかしてしまいました。
経済指標カレンダーの更新状況を確認せず、レートが一旦大きく上に動いたものだから
「上だ」と思ってボタンを押してしまいました。次の瞬間一気に急降下…
これで一つ学びました。「初動には騙されるな」と。
そして2回目は、イギリスのEU離脱決定でですね。
当日の朝、大方の予想は残留だろうという感じで円安が進んでいて
私のほうも含み益が出ていたんですよねー
ところが朝の8時前、いきなりガラが来てしまいました。
開票の途中経過が離脱有利に傾いてしまったからですね。
ここで含み益がなくなる、しかも一転して含み損を抱えたので
あえなく損切りしてここで撤退しました。
その後は取引はしていなかったのですが、結局そこから更に2円以上円高になってしまいましたね。
本当、まさか離脱になるとは思いもしませんでしたからね。
でも早目に撤退したので、傷口が大きくなることはありませんでした。

いやあ、まだまだこれからですよ。
今はまだマイナスのほうが多いですが、今後も色々と知識を付けながら
勝てるように頑張りたいと思っています。

2016年もあっという間に半年が過ぎましたね

こんばんは、AQUAです。

気が付いてみれば、2016年もあっという間に半年が過ぎていましたね。
今年初めに掲げた目標である「コンテンツを大幅に増やす」というのも
正直あまり達成できていない状態であります。
少しずつは行っているんですけどね。
なんだかんだでゲームの実況動画に夢中になったり、
ポイントサイトに時間をとられたりで思いのほか進んでいないのが現状です。

世の中に目を向けてみれば、今年の前半も色々ありましたね。
4月の熊本地震では、熊本県を中心とした九州地方に甚大な被害が出ました。
そして、記憶に新しい6月には、イギリスのEU離脱が国民投票により決定してしまいました。
テロのほうも世界各地で相変わらず続いていて、
ニュースを見ると気分が暗くなることもしばしばあります。

今年の後半はいいニュースがたくさんあればいいですね。
そして、私のほうも頑張っていかなければなあ。
どうもモチベーションが低い傾向が続いていて、
思いのほか何もできてないですからねえ。
しかし、新しいことも始めました。
それは次の記事でお話してみます。